Terra-BerryDACサポート
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照先
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
パスワード (記事メンテ用)

[50] Re:[49] iPower9Vその後ー続き 投稿者:八幡 投稿日:2016/12/05(Mon) 16:04  

いろいろ情報ありがとうございます。
DACの改良の参考にさせていただきます。


>  ただしiPower使用にあたっては、前の方やネット上のレビュウにあるように、途中でノイズを拾ってしまうことがあって注意が必要のようです。ノイズを拾っていない人は総じて高い評価ですね。実は拾っていても聴こえていないだけかもしれませんが。
>  私も5V、12Vタイプを使ってみたので結果をお知らせします。
>  5Vタイプは、msBerry-DACにRaspberryPi経由で給電してみました。結果はノイズ無しで、KSY販売のRasPi3用アダプタと比べてほんの少しの向上です。RasPi経由であることと、このDACはかなり高音質ですがもともとノイズ等の影響を受けにくい設計であるためだと思われます。
>  12Vタイプはサブで使用しているNFJの中華アンプFX202Jに給電してみました。結果は、他の一般的なアダプタに比べてかなり良いです。音色自体あまり変わりませんが、再生音の雰囲気は格段に向上します。ノイズもありません。アダプタがアンプより高いけれど、もうもとに戻せません。
>  これまでの結果や他のレビュウを総合しますと、ノイズを拾わせないこと、後段に高レベルのノイズ発生源がないことを条件にiPowerは高いパフォーマンスを示し、値段の割に良い電源アダプタであると思われます。
>  参考にしていただけたら幸いです。


[49] iPower9Vその後ー続き 投稿者:Shingo.S 投稿日:2016/12/02(Fri) 23:14  

 ただしiPower使用にあたっては、前の方やネット上のレビュウにあるように、途中でノイズを拾ってしまうことがあって注意が必要のようです。ノイズを拾っていない人は総じて高い評価ですね。実は拾っていても聴こえていないだけかもしれませんが。
 私も5V、12Vタイプを使ってみたので結果をお知らせします。
 5Vタイプは、msBerry-DACにRaspberryPi経由で給電してみました。結果はノイズ無しで、KSY販売のRasPi3用アダプタと比べてほんの少しの向上です。RasPi経由であることと、このDACはかなり高音質ですがもともとノイズ等の影響を受けにくい設計であるためだと思われます。
 12Vタイプはサブで使用しているNFJの中華アンプFX202Jに給電してみました。結果は、他の一般的なアダプタに比べてかなり良いです。音色自体あまり変わりませんが、再生音の雰囲気は格段に向上します。ノイズもありません。アダプタがアンプより高いけれど、もうもとに戻せません。
 これまでの結果や他のレビュウを総合しますと、ノイズを拾わせないこと、後段に高レベルのノイズ発生源がないことを条件にiPowerは高いパフォーマンスを示し、値段の割に良い電源アダプタであると思われます。
 参考にしていただけたら幸いです。


[48] iPower9Vその後 投稿者:Shingo.S 投稿日:2016/12/02(Fri) 22:29  

 ケースキットの電源にiPower9Vを使用して、その後の状況です。
高評価の安価中華オーディオ製品の多くはエージングに時間がかかり、またその変化も大きいようです。私もノイズがひどい中華製PCM5122DAC基板が、2か月後に突然ノイズが消えて高音質になるのを経験しました。iPowerも約1か月でさらにパフォーマンスを上げたように感じます。私の聴覚中枢がエージングされただけかもしれませんが。
 聴感で向上したと感じるのは音質および音像の安定感、安心感です。・・・特に音像はふやけず、そこにいて微動だにしない感じ(薄気味悪いくらいに。当然録音状態にもよりますが、LPからDSD化したものを聴きました)で、音空間の見通しがさらに向上しています。これくらい再生できるのならひとまず置いといて、LPコレクションのDSD化に集中しようかと思います。


[47] Re:[46] [45] [44] [43] [41] [38] iFi iPower 投稿者:八幡 投稿日:2016/12/01(Thu) 12:35  

了解しました。
ACアダプタの出力をそのまま使わないで内部で必要な電源を生成するのが良いだろうと思います。その点はTerraBerryDACについてもそのあたりは改良の余地があるかなと思っています。
ついでになってしまいますが、ご要望などありましたらお知らせください。

> 八幡さま。私のコメントが悪かったようです。ノイズの件は不良なのでしょうかと質問したつもりはなかったのですが,誤解を与えてしまい申し訳ありませんでした。
> 私のものが不良だったり,使った環境のせいであのようなノイズになったということも否定できないのは,仰るとおりだと思います。
>
> > 申し訳ございませんが、お尋ねの件につきましてはコメントいたしかねます。
> > 購入元にご相談されるのがよろしいのではないでしょうか。
> > 一般的にはACアダプタの動作状態は入力電圧や負荷装置の動作状況にも依存するように思います。
> >
> > > 38の投稿をした者です。私は43の1)でiPowerから電源を供給したのですが,他の電源では聞こえないノイズが聞こえたので,変だと思い,電圧波形を調べました。
> > > 43の3)であれば八幡さんのおっしゃる通りiPowerの影響はかなり減らせるはずだと思います。
> > > それで私のiPowerが不良なのだと思いiFiに問い合わせたのですが,iFiが言うには,環境によってはノイズを発する場合があるそうで,世界各地から報告されているので,不満ならば返品を認めるということでした。
> > > さらについでですが,iPowerを使っている状態で近くにラジオを近づけてみたところ,他のスイッチング電源の数倍のノイズが聞こえます。かなり大きな電磁波ノイズも放出しているということです。
> > > やはり私のが不良品だったのでしょうか。
> > >
> > >
> > > > 混乱させて申し訳ありません。
> > > > Terra-BerryDACでは、電源供給のルートを幾つか持たせています。
> > > > 1)Raspberry Piから5V電源を供給:RasperryPiのノイズとACアダプタのノイズの影響が考えられます。
> > > > 2)TerraBerryDACの5V端子から電源を供給:使用する5V電源(ACアダプタなど)の性能に依存します。
> > > > 3)電源基板から電源を供給:5Vよりも高い電圧のACアダプタから5Vを生成していますので、ACアダプタの影響は減らせるものと考えます。
> > > >
> > > > 電源については、リニアレギュレータ(3端子レギュレータ)を使って製作も可能ですが、放熱の対処が必要となります。
> > > >
> > > > > [36]の投稿をした者ですが、[38]の方に質問です。5VのiPowerで、直接Terra-BerryDACに電力供給されたら、わずかながらピー・ギャーという音がしたということでしょうか。そんな音がしたら聴いていられませんね。
> > > > > 私のケースキットの電源基板経由のiPower9V電力供給では、再生時にその様な音は聞こえませんでした。基板の温度上昇も抑えられています。気になって最大ボリュームにしてみましたが特に気になるノイズはなかったので良かったです。私も、電源環境を整備しもっと良いアナログ電源などを入手できたらな、とは思っていますが、品位の高いサウンド、見通しのよい音空間にとりあえず満足しています。
> > > > > > iPowerのノイズフロアーが1マイクロボルトということと,ここの素晴らしい,という感想を見て5Vのものを購入しました。
> > > > > > しかし・・・私の機器に電源を供給すると,ピー・ギャーという音が入ります。スピーカーでは気づきませんでしたが,ヘッドホンでわかりました。
> > > > > > 変だなと思ってオシロスコープで電圧波形を調べてみましたが。他のいくつかのスイッチング電源も調べてみました。参考まで。


[46] Re:[45] [44] [43] [41] [38] iFi iPower 投稿者:Jiro 投稿日:2016/12/01(Thu) 00:43  

八幡さま。私のコメントが悪かったようです。ノイズの件は不良なのでしょうかと質問したつもりはなかったのですが,誤解を与えてしまい申し訳ありませんでした。
私のものが不良だったり,使った環境のせいであのようなノイズになったということも否定できないのは,仰るとおりだと思います。

> 申し訳ございませんが、お尋ねの件につきましてはコメントいたしかねます。
> 購入元にご相談されるのがよろしいのではないでしょうか。
> 一般的にはACアダプタの動作状態は入力電圧や負荷装置の動作状況にも依存するように思います。
>
> > 38の投稿をした者です。私は43の1)でiPowerから電源を供給したのですが,他の電源では聞こえないノイズが聞こえたので,変だと思い,電圧波形を調べました。
> > 43の3)であれば八幡さんのおっしゃる通りiPowerの影響はかなり減らせるはずだと思います。
> > それで私のiPowerが不良なのだと思いiFiに問い合わせたのですが,iFiが言うには,環境によってはノイズを発する場合があるそうで,世界各地から報告されているので,不満ならば返品を認めるということでした。
> > さらについでですが,iPowerを使っている状態で近くにラジオを近づけてみたところ,他のスイッチング電源の数倍のノイズが聞こえます。かなり大きな電磁波ノイズも放出しているということです。
> > やはり私のが不良品だったのでしょうか。
> >
> >
> > > 混乱させて申し訳ありません。
> > > Terra-BerryDACでは、電源供給のルートを幾つか持たせています。
> > > 1)Raspberry Piから5V電源を供給:RasperryPiのノイズとACアダプタのノイズの影響が考えられます。
> > > 2)TerraBerryDACの5V端子から電源を供給:使用する5V電源(ACアダプタなど)の性能に依存します。
> > > 3)電源基板から電源を供給:5Vよりも高い電圧のACアダプタから5Vを生成していますので、ACアダプタの影響は減らせるものと考えます。
> > >
> > > 電源については、リニアレギュレータ(3端子レギュレータ)を使って製作も可能ですが、放熱の対処が必要となります。
> > >
> > > > [36]の投稿をした者ですが、[38]の方に質問です。5VのiPowerで、直接Terra-BerryDACに電力供給されたら、わずかながらピー・ギャーという音がしたということでしょうか。そんな音がしたら聴いていられませんね。
> > > > 私のケースキットの電源基板経由のiPower9V電力供給では、再生時にその様な音は聞こえませんでした。基板の温度上昇も抑えられています。気になって最大ボリュームにしてみましたが特に気になるノイズはなかったので良かったです。私も、電源環境を整備しもっと良いアナログ電源などを入手できたらな、とは思っていますが、品位の高いサウンド、見通しのよい音空間にとりあえず満足しています。
> > > > > iPowerのノイズフロアーが1マイクロボルトということと,ここの素晴らしい,という感想を見て5Vのものを購入しました。
> > > > > しかし・・・私の機器に電源を供給すると,ピー・ギャーという音が入ります。スピーカーでは気づきませんでしたが,ヘッドホンでわかりました。
> > > > > 変だなと思ってオシロスコープで電圧波形を調べてみましたが。他のいくつかのスイッチング電源も調べてみました。参考まで。

http://dream26.com/music/swadpt/


[45] Re:[44] [43] [41] [38] iFi iPower 投稿者:八幡 投稿日:2016/11/30(Wed) 13:26  

申し訳ございませんが、お尋ねの件につきましてはコメントいたしかねます。
購入元にご相談されるのがよろしいのではないでしょうか。
一般的にはACアダプタの動作状態は入力電圧や負荷装置の動作状況にも依存するように思います。

> 38の投稿をした者です。私は43の1)でiPowerから電源を供給したのですが,他の電源では聞こえないノイズが聞こえたので,変だと思い,電圧波形を調べました。
> 43の3)であれば八幡さんのおっしゃる通りiPowerの影響はかなり減らせるはずだと思います。
> それで私のiPowerが不良なのだと思いiFiに問い合わせたのですが,iFiが言うには,環境によってはノイズを発する場合があるそうで,世界各地から報告されているので,不満ならば返品を認めるということでした。
> さらについでですが,iPowerを使っている状態で近くにラジオを近づけてみたところ,他のスイッチング電源の数倍のノイズが聞こえます。かなり大きな電磁波ノイズも放出しているということです。
> やはり私のが不良品だったのでしょうか。
>
>
> > 混乱させて申し訳ありません。
> > Terra-BerryDACでは、電源供給のルートを幾つか持たせています。
> > 1)Raspberry Piから5V電源を供給:RasperryPiのノイズとACアダプタのノイズの影響が考えられます。
> > 2)TerraBerryDACの5V端子から電源を供給:使用する5V電源(ACアダプタなど)の性能に依存します。
> > 3)電源基板から電源を供給:5Vよりも高い電圧のACアダプタから5Vを生成していますので、ACアダプタの影響は減らせるものと考えます。
> >
> > 電源については、リニアレギュレータ(3端子レギュレータ)を使って製作も可能ですが、放熱の対処が必要となります。
> >
> > > [36]の投稿をした者ですが、[38]の方に質問です。5VのiPowerで、直接Terra-BerryDACに電力供給されたら、わずかながらピー・ギャーという音がしたということでしょうか。そんな音がしたら聴いていられませんね。
> > > 私のケースキットの電源基板経由のiPower9V電力供給では、再生時にその様な音は聞こえませんでした。基板の温度上昇も抑えられています。気になって最大ボリュームにしてみましたが特に気になるノイズはなかったので良かったです。私も、電源環境を整備しもっと良いアナログ電源などを入手できたらな、とは思っていますが、品位の高いサウンド、見通しのよい音空間にとりあえず満足しています。
> > > > iPowerのノイズフロアーが1マイクロボルトということと,ここの素晴らしい,という感想を見て5Vのものを購入しました。
> > > > しかし・・・私の機器に電源を供給すると,ピー・ギャーという音が入ります。スピーカーでは気づきませんでしたが,ヘッドホンでわかりました。
> > > > 変だなと思ってオシロスコープで電圧波形を調べてみましたが。他のいくつかのスイッチング電源も調べてみました。参考まで。


[44] Re:[43] [41] [38] iFi iPower 投稿者:Jiro 投稿日:2016/11/30(Wed) 00:59  

38の投稿をした者です。私は43の1)でiPowerから電源を供給したのですが,他の電源では聞こえないノイズが聞こえたので,変だと思い,電圧波形を調べました。
43の3)であれば八幡さんのおっしゃる通りiPowerの影響はかなり減らせるはずだと思います。
それで私のiPowerが不良なのだと思いiFiに問い合わせたのですが,iFiが言うには,環境によってはノイズを発する場合があるそうで,世界各地から報告されているので,不満ならば返品を認めるということでした。
さらについでですが,iPowerを使っている状態で近くにラジオを近づけてみたところ,他のスイッチング電源の数倍のノイズが聞こえます。かなり大きな電磁波ノイズも放出しているということです。
やはり私のが不良品だったのでしょうか。


> 混乱させて申し訳ありません。
> Terra-BerryDACでは、電源供給のルートを幾つか持たせています。
> 1)Raspberry Piから5V電源を供給:RasperryPiのノイズとACアダプタのノイズの影響が考えられます。
> 2)TerraBerryDACの5V端子から電源を供給:使用する5V電源(ACアダプタなど)の性能に依存します。
> 3)電源基板から電源を供給:5Vよりも高い電圧のACアダプタから5Vを生成していますので、ACアダプタの影響は減らせるものと考えます。
>
> 電源については、リニアレギュレータ(3端子レギュレータ)を使って製作も可能ですが、放熱の対処が必要となります。
>
> > [36]の投稿をした者ですが、[38]の方に質問です。5VのiPowerで、直接Terra-BerryDACに電力供給されたら、わずかながらピー・ギャーという音がしたということでしょうか。そんな音がしたら聴いていられませんね。
> > 私のケースキットの電源基板経由のiPower9V電力供給では、再生時にその様な音は聞こえませんでした。基板の温度上昇も抑えられています。気になって最大ボリュームにしてみましたが特に気になるノイズはなかったので良かったです。私も、電源環境を整備しもっと良いアナログ電源などを入手できたらな、とは思っていますが、品位の高いサウンド、見通しのよい音空間にとりあえず満足しています。
> > > iPowerのノイズフロアーが1マイクロボルトということと,ここの素晴らしい,という感想を見て5Vのものを購入しました。
> > > しかし・・・私の機器に電源を供給すると,ピー・ギャーという音が入ります。スピーカーでは気づきませんでしたが,ヘッドホンでわかりました。
> > > 変だなと思ってオシロスコープで電圧波形を調べてみましたが。他のいくつかのスイッチング電源も調べてみました。参考まで。

http://dream26.com/music/swadpt/


[43] Re:[41] [38] iFi iPower 投稿者:八幡 投稿日:2016/11/29(Tue) 09:32  

混乱させて申し訳ありません。
Terra-BerryDACでは、電源供給のルートを幾つか持たせています。
1)Raspberry Piから5V電源を供給:RasperryPiのノイズとACアダプタのノイズの影響が考えられます。
2)TerraBerryDACの5V端子から電源を供給:使用する5V電源(ACアダプタなど)の性能に依存します。
3)電源基板から電源を供給:5Vよりも高い電圧のACアダプタから5Vを生成していますので、ACアダプタの影響は減らせるものと考えます。

電源については、リニアレギュレータ(3端子レギュレータ)を使って製作も可能ですが、放熱の対処が必要となります。

> [36]の投稿をした者ですが、[38]の方に質問です。5VのiPowerで、直接Terra-BerryDACに電力供給されたら、わずかながらピー・ギャーという音がしたということでしょうか。そんな音がしたら聴いていられませんね。
> 私のケースキットの電源基板経由のiPower9V電力供給では、再生時にその様な音は聞こえませんでした。基板の温度上昇も抑えられています。気になって最大ボリュームにしてみましたが特に気になるノイズはなかったので良かったです。私も、電源環境を整備しもっと良いアナログ電源などを入手できたらな、とは思っていますが、品位の高いサウンド、見通しのよい音空間にとりあえず満足しています。
> > iPowerのノイズフロアーが1マイクロボルトということと,ここの素晴らしい,という感想を見て5Vのものを購入しました。
> > しかし・・・私の機器に電源を供給すると,ピー・ギャーという音が入ります。スピーカーでは気づきませんでしたが,ヘッドホンでわかりました。
> > 変だなと思ってオシロスコープで電圧波形を調べてみましたが。他のいくつかのスイッチング電源も調べてみました。参考まで。


[42] Re:[40] [39] [38] iFi iPower 投稿者:八幡 投稿日:2016/11/29(Tue) 09:20  

回答がずれてしまい、申し訳ありませんでした。
スイッチング式のACアダプタでは、名前の通り、特定の周波数でON/OFFを繰り返しているため、そのスイッチング周波数が可聴帯域にあると残留成分が漏れてノイズとして聞こえてしまう場合があるのではないかと思います。

> ノイズは電源単体です。抵抗に100mA流して測っています。電源の問題のはずが,DACの問題にされてしまうのは残念なので投稿しました。
>
> > 情報ありがとうございます。
> > ノイズとは、DACからのノイズでしょうか。
> > DACの電源は5Vですので、ACアダプタそのままですとACアダプタのノイズの影響が出る場合があります。RaspberryPiの5V電源もRaspberryPiの動作によるノイズがあります。
> > TerraBerryDAC電源基板では12Vから5Vを生成するためにLDOと可聴帯域を越えた発信周波数のDC/DCを使用しています。
>


[41] Re:[38] iFi iPower 投稿者:Shingo.S 投稿日:2016/11/29(Tue) 01:29  

[36]の投稿をした者ですが、[38]の方に質問です。5VのiPowerで、直接Terra-BerryDACに電力供給されたら、わずかながらピー・ギャーという音がしたということでしょうか。そんな音がしたら聴いていられませんね。
私のケースキットの電源基板経由のiPower9V電力供給では、再生時にその様な音は聞こえませんでした。基板の温度上昇も抑えられています。気になって最大ボリュームにしてみましたが特に気になるノイズはなかったので良かったです。私も、電源環境を整備しもっと良いアナログ電源などを入手できたらな、とは思っていますが、品位の高いサウンド、見通しのよい音空間にとりあえず満足しています。
> iPowerのノイズフロアーが1マイクロボルトということと,ここの素晴らしい,という感想を見て5Vのものを購入しました。
> しかし・・・私の機器に電源を供給すると,ピー・ギャーという音が入ります。スピーカーでは気づきませんでしたが,ヘッドホンでわかりました。
> 変だなと思ってオシロスコープで電圧波形を調べてみましたが。他のいくつかのスイッチング電源も調べてみました。参考まで。


[1] [2] [3] [4] [5]
処理 記事No 暗証キー
- LightBoard -